FC2ブログ

9月の活動報告

2018.10.03 15:05|活動報告
9月の活動報告

9月20日(木) ラポールひらかたにて開催されました
どうしてる?発達障害の困りごと~幼児期/学童期の困った(困ってる)行動~

たくさんの方々にご参加頂き無事に終了致しました。
ご参加頂きました皆様、有難うございました。

はじめに
角度を変えて、短所を長所に置き換える
「リフレーミング」のお話があり
少しの時間
置き換える練習をしました。

地道に継続することが苦手 → 切りかえが早い

いつも跳んでいる → 脚力がある

頑固 → 信念がある、意思が強い

同じ物事でも、人によって見方や感じ方が違いますし
角度をかえてみれば、長所にも短所にもなりますね。

「行動には意味がある」お話や
「ご本人主体の支援」のお話など
色々な事例もご紹介頂き
書籍や実際に保護者の方々が作られたグッズの紹介もあり
皆さん、実際に手にとられ真剣なまなざしで見られてました。

「こまった」から見方を変えて「こまっている」へ。
そこからお話が広がってあっという間の2時間。
たくさんの事例をお話しいただいたこともあり
とてもわかりやすかったです。
参加してくださった方が、それぞれ気付き、
お子さまたちのいいところにも気が付けるといいなと思いました。


1538544226939.jpg

2回目は
どうしてる?発達障害の困りごと~幼児期/学童期のコミュニケーション~についてです。
ぜひ、ご参加お待ちしております。
お申込みはこちら

10月の活動予定
10月16日(火) 10時~12時 ラポールひらかた 3階 (和室)
~一歩先を知る一歩~ (小学校・中学校編)
進路情報をテーマにした座談会です。
ぜひ、ご参加ください。
(会員の皆様にはメールにてお知らせしておりますので、そちらよりお申込み下さい)

NPO法人SKIPひらかたと共催となっております。

2018年度自閉症eサービス公開講座 ご案内

2018年度自閉症eサービス公開講座

自閉症の人の豊かな生活
余暇の充実

本講座では、余暇支援をテーマとして取り上げます。
横浜で長年自閉症支援に取り組まれてきた安倍陽子先生のお話と関西での余暇支援の実践報告を通じて
自閉症の人の豊かな生活について考えていきたいと思います。

日時:10月6日(土) 13:00~16:30

場所:JEC日本研修センター(十三)

「参加費」:年パスあり1,500円 / 年パスなし(一般)3,500円
(参加者には余暇支援のテキスト付き)

申し込み:自閉症eサービスのHPより申込み
http://www.jiheishou-e.com/
先着順で受け付け(定員200名に達した場合はご連絡します)

当日スケジュール: 
13:00-14:30 講義「豊かな生活のために」
  講師:安倍陽子(横浜市東部地域療育センター)
14:45-16:30 余暇についての支援事例
  外出支援、芸術活動など余暇支援についての実践報告

「講師プロフィール」
安倍陽子氏
横浜市東部地域療育センター診療部 臨床心理士
米国ノースカロライナ大学TEACCH部で自閉症支援について研修。
横浜市南部地域療育センターなどで、発達障害の子どもの評価、療育と家族の相談にあたり、現在は横浜市東部地域療育センター診療部で活動。

余暇支援のヒントや発見がきっと見つかると思います。ぜひ、ご参加ください。

自閉症eサービス(@大阪)事務局
〒542-0062
大阪市中央区上本町西3-3-28
06-4305-3158
e.service.jimukyoku@gmail.com
http://www.jiheishou-e.com/

発達障害に関する講演会情報(ポレポレネットワーク共催)ご案内

2018.08.06 23:38|★お知らせ
幼児期・学童期の大切さを、
取り組む支援のポイントや視点を、事例も交えながら、専門家の先生と一緒に整理していく講座を、
主催SKIPひらかた、共催ポレポレの形で企画しました。
是非、ご参加ください。

 詳しくはこちらをご覧ください!
↓↓↓
どうしてる?発達障害の困りごと(前期)幼児/学童期の困った行動

【どうしてる?発達障害の困りごと(前期) 幼児/学童期の困った行動】

2018.08.06 23:30|ポレポレ共催
NPO法人SKIPひらかた 平成30年度社会生活啓発事業
ポレポレネットワーク共催

NPO法人SKIPひらかたは発達障害を持つ方のサポートに特化したNPO法人です。
発達障害と診断された我が子の日々の子育てのなかで、
「些細な事でパニックになってしまう」「パニックをおこさないようにする方法がわからない」
「困った行動をするのだが、どうやったらやめさせられるのかわからない」
「親や先生の言うことを聞かない」「我が子なのに、なにを考えているのかよくわからない」
「お友達とうまく遊べない」・・・などで悩んでいませんか?
専門家の先生と一緒に、取り組む支援のポイントや視点を事例も交えながら整理していきましょう。
ぜひ、この機会にご参加ください。

--------------------------------

【どうしてる?発達障害の困りごと(前期) 幼児/学童期の困った行動】

●日時・・9月20日(木)10時~12時(9時45分受付開始)
●場所・・ラポールひらかた
●講師・・久賀谷 洋 氏(児童デイサービススキップ スーパーバイザー・大学講師) 
●参加費・・スキップ会員 ポレポレネットワーク正会員500円
      一般 1,000円
●定員・・50名
●申込み・・メール skip.hirakata01@gmail.com 又は専用フォームにてお申込み下さい。
      お申込みの場合は①参加希望日②お名前(ふりがな)③所属(SKIP会員/ポレポレ会員/一般 のいずれか)
      ④お子さんの年齢・所属をお書きになってお申込み下さい。
     
お申込みはこちら(専用フォーム)

●〆切・・会場の都合上、先着順とさせていただき、定員になり次第、締切ります。
     受付完了の連絡は致しませんが、定員を超えた場合のみ、ご連絡させていただきます。

・キャンセルされる場合は、skip.hirakata01@gmail.com へメールでご連絡下さい。
・お問い合わせは、skip.hirakata@gmail.com へお願いします。(アドレスが違います。ご注意下さい)
・当日は、直接会場にお越しください。会場にて、受付をおこないます。
・本申込みでご記入頂いた個人情報については、目的以外に使用いたしません。

-----------------------------------

なお、(後期)幼児/学童期のコミュニケーション は来年2月5日に決定しています。

大阪府団体ネットワーク会に加盟の他団体主催の講演会の情報

2018.07.30 23:05|★お知らせ
大阪府団体ネットワーク会に加盟の他団体主催の講演会の情報を
紹介しています。
ご興味のある方、
詳しくは
発達障害に関する講演会情報 の、
大阪府発達障害団体NW加盟団体からのお知らせ
をご覧ください。
こちら→大阪府発達障害団体NW加盟団体からのお知らせ
  • ページトップへ
  • ホームへ